トップページ

2006年7月25日 (火)

和菓子のためなら

こんにちは、松陽です。

「和菓子の会」が楽しく和やかな会になって、
ほんとうにほんとうに、嬉しかった私です。
会のときの私の笑顔を「やわらかい」と言ってくれた人がいたけど、
それはきっと、とても幸せだったからだと思う。
だって、枡野さんがいて、みんながいて、こどもたちもいて、
全員が笑ってるんだもん。金色の森の仲間たち。

次の朝、目覚めたときに
すべてが夢だったんじゃないかと思えてしかたなくて、
だけど全然、空しくも淋しくもなくて。
それは夢じゃなかったからだよね。わーい! 

ちなみに、主犯ということで皆が言ってくれた(ありがとう)は、
首謀者と枡野さんに転送したい感じ。
首謀者はほんとにいい奴だ、そしていいディレクターだ。
彼に、盛大な拍手を。
そして、あんなやさしい気持ちの人たちが集まったのは、
枡野さんのココログでの2年間……、それだけじゃない!
枡野さんの人柄あってこそだと思う。
枡野さんに、あの夜以上に盛大な拍手を。

ちなみに当日、枡野さんに贈った「ありがとう短歌」は以下。

今日もまたいつものように「ありがとう」
いままでにないスペシャルだけど(松陽)

枡野さんへ

……ごめんなさい。上の歌を見る限り、
1年前に与えられた課題「最初の歌を超える」こと、
まだまだできていないですね、私。
でも、それを超える歌、または超えるような何かを、
いつか作ってお目にかけます。

いままで何度も書いた ありがとう ですが、
いまにしかない気持ちをこめて。

2年間、何度もお世話になりました。
本当にありがとうございました。

というわけで「和菓子の会」の話は終了。

最後に、共犯者のみなさん、
この2年に出会った(枡野さんが出会わせてくれた)、
大切な友人知人のみなさんへ。

おつかれさま。みんな、大好きだ。

じゃ、次は何して遊ぼうか! 
これからも、よろしくね。

松陽

|

トップページ

コメント

おうよ、こちらこそよろしくなっ!! (男らしいけど高い声で)

投稿: 天国ななお | 2006年7月25日 (火) 15時22分

な!(女のくせに低い声で)

投稿: 松陽 | 2006年7月25日 (火) 15時28分

松陽さん
行けなかった私たちにもいろいろ心遣いありがとう。
お疲れさまでした。
楽しそうでよかった。行きたかった。
必ずまたあそんでね。
はやく関東に帰りたい。

投稿: 英田柚有子 | 2006年7月25日 (火) 21時07分

マツ姉、お疲れさまでした!!
とりまとめとか、運び屋とか、いっぱいありがとう!
首謀者と同じくらいありがとう!

また遊ぼうね。
みんなでどっかに行きたい!
卒業旅行ー。

投稿: モーフ | 2006年7月25日 (火) 22時13分

松陽さん。

いろいろ、お気遣いいただいてありがとう!
(オレンジ色の隠れ里でも様子をのぞいてくれましたよね?)
それだけでも“かんたん短歌blog”に投稿してよかったと思いました。

幸せな日の記念に。

投稿: 岡本雅哉 | 2006年7月25日 (火) 23時54分

初コメントさせていただきます。
小椋あづきです。こんばんわ♪

かんたん短歌blogの隅っこで観てる私まで、
ハガキ団員に加えていただいて、ほんとうにありがとうございました。
素敵な思い出の節目になりました。

枡野先生は、お仕事だったのに……って、
blogで謙遜してらっしゃいましたけど、
松陽さんもおっしゃってるように、
先生のお人柄ゆえの懸命なお仕事だからこそですよね!!!!!

『我が師』なんて言えない私ですが、
『和菓子の恩』そして『運び屋さんの恩』は、
ひしひし感じておりまする♪

主犯さん、首謀者さん、そして共犯者のみなさま。
おつかれさまでした♪

投稿: あづき | 2006年7月26日 (水) 01時37分

あの場所を、あの時間を
つくってくれてありがとう。
またよろしくな、ようこちゃん!
(中性的な声で)

投稿: つた子かあさん | 2006年7月26日 (水) 07時40分

英田さん

ハガキ団、やってよかった、ほんとに。
あの準備の時間は、感謝の心といたずら心がいりまじってて
なんだかとても楽しかったです。
必ずまた あ そ び ま す よ!
戻ってこられるの、待ってますからね。

モ-フ

ありがとうをいっぱい、ありがとう!
いろいろやっていたようで、
なんだかんだ皆に助けられていたよ。
ここを借りて、共犯者のみんなにも、ありがとう!!
卒業旅行っていい響きだ……やりてえ。  

岡本雅哉さん

こっそり覗かせていただいていた、松陽です。
よかった、と思われる瞬間があったことを
教えていただけて、よかった! ありがとうございます。
こうやって気持ちや縁が、ふれたりつながるのって楽しいな。

小椋あづきさん

はじめまして!
ほんと、ステキな思い出だよね。節目だよね。
一緒にできて、よかったです。

仕事だろうがなんだろうが。
私たちにたくさんのチャンスやきっかけをくれた枡野さん。
つたない歌にも、真剣に関わってくれた枡野さん。
ときどき離婚話ばかりの枡野さん……。
ほんと、いい人柄だよね。皆、集まっちゃうよね。
ありがとうも、楽しかったも、いろんな気持ち伝えたくなるよね。
そんな気持ちでできた会だったと思います。

お互い、秘密保守やら何やら、おつかれさまでした!!
また何かの機会で、会えるといいねえ。

つたっぺ

短歌研究、読んだよ。
かんたん短歌から、ふわり飛び立っていた感じで
ステキだなと思ったよ。
これからも、がんばってね。
また、遊んでな! 母さん!!

投稿: 松陽 | 2006年7月27日 (木) 16時39分

この記事へのコメントは終了しました。

トップページ